お歳暮を贈るタイミングっていつくらいがベスト

お歳暮贈るタイミング

 

 

お歳暮って従来は年の暮れや歳末を意味する言葉なのですね。

 

それが転じて一年間お世話になった感謝の意を込めて
贈答品を贈る年末の年中行事のことを指すようになったようです。

 

新しい年を迎えるにあたって
必要と思われる生活必需品や食品を贈るお歳暮は

 

その名の通り年の終わりである12月に行うものですが

 

関東と関西では、お歳暮を贈る時期に若干違いがあるともいわれています。

 

関東・関西というより、もっと大きく
東日本と西日本の違いといっても良いかもわかりません。

 

お歳暮は本来、事始め日とされる
12月13日〜12月20日頃に贈る風習だったといわれています。

 

しかし現在では

  • 関東では12月初旬〜12月31日
  • 関西では、12月13日〜12月31日

までに贈ることが一般的といわれるようになっているようですね

 

年末年始は帰省されたり家を空ける方も多く

 

何かと慌ただしくなるものですからなるべく余裕をもって
先方様に届くように手配しておくと間違いないですね。

 

できれば、遅くとも12月20日〜12月25日の間に
到着するようにしておけば安心です。

 

うちの場合12月にはいったら
早めに商品を選んで10日くらいには贈っています (^_^)

 

ちょっと補足ですが万が一間に合わなかったときは
無理してお歳暮にこだわらず松の内を過ぎてひと段落ついた頃に

 

寒中お見舞いとして贈る方法でも良いようですね。

 

この場合は、小寒とされる1月5日頃〜立春である2月4日までに
贈るよう手配すれば特に先方様にも失礼には当たらないようですよ。

 

今年のお歳暮は楽天で購入しましょうか